おすすめの脱毛サロン

大阪で脱毛するならここ!

駅チカで予約が取りやすい

人気の脱毛サロンランキングです。

大阪で全身脱毛するのに失敗しないサロン選び

梅田、心斎橋、難波、天王寺など大阪は脱毛サロンの激戦区です。

たくさんの脱毛サロンが様々なキャンペーンを打ち出しています。口コミも多種多様に見つかりますのでどこのサロンにしようか迷いますよね。

大阪で全身脱毛するならどこのサロンがいいのか?そんな疑問にお答えしていきます、

口コミのバランスで「痛くない」意見が多いサロンを厳選しています。

キャンペーンと予約の取りやすさで選ぶ

サロンを選ぶ時、一番気になるのは施術の内容や料金ですよね。

ここでは

  • トータル価格の安さ
  • 駅チカ
  • 予約のとりやすさ
  • 痛くない口コミの多さ

を基準にランキングで抜粋しています。

通いだしたらお得感を感じやすいサロンです。

全身脱毛の人気ランキング 大阪

以下が、大阪で一番おすすめの脱毛サロン一覧です。

1位 脱毛ラボ 安い&予約取りやすい

全身脱毛といえば脱毛ラボと言ってもいいくらい人気の高い脱毛サロン「脱毛ラボ」です。大阪には梅田、心斎橋、なんば、天王寺で店舗があります。

月額プランから単発プランまでそれぞれ無理なくお得に脱毛出来ることが人気です。単発プランがあるので学生さんや脱毛にあまり予算をかけられない方にとても評判が良いサロンです

脱毛ラボの特徴

全身48箇所の脱毛ができます。顔脱毛やVIO脱毛も料金に含まれているので全身のあらゆる部分をプラス料金なしで脱毛できます。

月額制なので無理なローンを組む必要もなく辞めるのも好きな時に辞めれます。効果がなければ全額返金保証制度もあるので安心感も高いです。

初回料金 無料0円

施術費用 月額1,990円

施術部位 両脇、ひざ上、ヒザ下、背中、顔、VIOを含む全身48箇所

大阪店舗 梅田、心斎橋、なんば、天王寺、あべの

予約のとりやすさ

専用のWEB予約なら仕事帰りの時間帯でも比較的融通がききますよ。

通って損しないのが脱毛ラボのいいところですね。

単発だから急ぎの方こそ試してみるといいですよ。

「選べる部分脱毛」

2位 ミュゼプラチナム 予約のとりやすさNo.1

脱毛サロンといえばミュゼ。全国170店舗以上もあるサロンです。最大手の脱毛サロンで大阪にも梅田、心斎橋、なんば、天王寺、京橋など10店舗以上あります。

店舗数の多さでカバーできる予約のとりやすさがミュゼの魅力です。

脱毛部位が多くなると、たくさん通って速くツルツルになりたいですよね。

ミュゼの特徴

施術には最新の脱毛マシンを採用してるので処理時間が短く済みます。最新機器によって処理時間が短くなったことで今まで以上に予約がとりやすくなっています。

ミュゼが店舗異動が自由にできるので、梅田店で予約が取りにくいタイミングなどはBizNU梅田で予約するなど、梅田、なんば、天王寺などは非常に通いやすいのでおすすめです。

施術の技術、安心感、レベルの高さではミュゼが一番という声が多いです。

料金 初回100円

施術費用 全身脱毛コース 6回 126,000円~

施術部位 両脇、膝下、ひざ上、背中、VIOを含む全身24箇所(両脇はずっと無料)

大阪の店舗 梅田、なんば、心斎橋、天王寺ほか13店舗

予約の取りやすさ

独自のWEB予約システムで好きな時間に予約できます。店舗が近くにある梅田なら特に継続して通いやすいです。初めて脱毛サロンを試したいという初心者さんには最もおすすめできるサロンです。駅チカなので通うにも便利ですよ。

3位 シースリー 高級感と安さ

大阪で人気急上昇の脱毛サロン「C3シースリー」です。梅田、心斎橋、なんば、天王寺に店舗があります。シースリーが使用する最新の超高速脱毛器「ルネッサンスGTR」は日本人の肌毛質に合わせた純国産の脱毛器です。強めの光による照射で脱毛効果が高くその結果処理も早くなるという話題の機器です。

まだ知らない人も多いので、意外と予約が取りやすいです。

全身脱毛が1日で完了できる高速施術が魅力のシースリー。

シースリーの特徴

シースリーの個室は高級感があり完全個室で施術が受けられるので他人の目を気にせずリラックスして脱毛してもらえます。

料金 無料(2ヶ月間0円キャンペーン)

施術費用 月額6,400円

施術部位 顔、両脇、膝下、ひざ上、胸、背中、VIOを含む全身53箇所

大阪の店舗 梅田、なんば、心斎橋、天王寺

予約の取りやすさ

独自のWEB予約システムで好きな時間に予約できます。

いくつかのサロンを経験して、トータル価格やコスパで好みの施術を検討してる人にはおすすめです。大阪なら駅チカなので通いやすいです。

4位 キレイモ とにかく安くてキュートに

新店舗を続々オープンしている勢いのある脱毛サロン「キレイモ」。今大阪で大注目の脱毛サロンです。

キレイモは東京などの関東方面では非常に有名で、芸能人やモデルさんの多くが通う脱毛サロンとしてブレイクしました。そんな最新ファッションで賑わう東京で人気の女子向け脱毛サロンが満を持して大阪にやってきたという感じです。

店舗は梅田店、阪急うめだ駅前店、心斎橋駅前店、なんば店、あべの店など。主要な駅には必ず店舗があります。

キレイモの特徴

脱毛部位33箇所の全身脱毛を月額9,500円で申し込めることです。全身となると顔脱毛などは別料金になるサロンが多い中、キレイモは顔脱毛も7箇所含む月額ポッキリ価格。お得な価格設定がウケて女子大生やキュートな20代女子に非常に人気が高いサロンです。

初回料金 無料 0円

施術費用 月額9,500円

施術部位 顔、両脇、ひざ上、ヒザ下、背中、VIO含む全身33箇所

大阪の店舗 梅田、阪急梅田駅前、心斎橋駅前、なんば、あべの

予約の取りやすさ

独自のWEB予約システムで好きな時間に予約できます。

予約のとりやすさで脱毛ラボと並んで人気のサロンです。学生さんにもはじめての人にも「脱毛サロン入門者向けサロン」という感じで若い女の子がたくさん通ってます。

梅田、なんばとも予約は取りやすいです。

5位 コロリー 全身脱毛のためのお得なサロン

全身美容脱毛で間違いのないプランを提供するため、ミュゼから全身脱毛専門店として生まれたサロンがコロリーです。つまり、業界最高レベルの脱毛マシンと最新の施術スキルをそのままに個別部位の安さよりも全身脱毛をお得に失敗なく完了したい人におすすめのサロンです。

コロリーの特徴

コロリーの全身美容脱毛は全身くまなく脱毛するためのプランになっています。もちろん全身以外のお好みの部位だけ脱毛するプランもあるのでまずは試してみたい人なら部位脱毛。ほかのサロンで合わなかった方ならはじめから全身コースで通ってみれば最終的には一番お得なサロンだと感じてもらえます。

コロリーは月額990円からはじめられます。

料金 990円 36回払い

施術費用 1回のお手入れ範囲/全身34部位支払総額/35,625円

施術部位 両脇、膝下、ひざ上、背中、VIOを含む全身34箇所

大阪の店舗 梅田、なんば、心斎橋、天王寺ほか

予約の取りやすさ

独自のWEB予約システムで好きな時間に予約できます。

全身脱毛を本格的に取り組む女性にとって重要な予約のとりやすさに注力しているのがコロリーのいいところです。他のサロンを経験したことがある人にはわかるお得感があります。

コロリー・ミュゼプラチナム会員番号統合のご案内
2019/03/07

全身脱毛サロン「コロリー」と「ミュゼプラチナム」を併用していたお客さまへ会員番号統合のお知らせです。

2019年4月1日より、コロリーはミュゼプラチナムへブランド変更を行いました。
コロリー会員番号とミュゼプラチナム会員番号をお持ちのお客さまは、会員番号を統合することで、コロリーのご契約情報(移行コース)、ご予約取得、お手入れ履歴等を共通化してご利用いただけるようになります。

<コロリー・ミュゼプラチナム会員番号統合のお手続き>
下記URLをご確認ください▼

大阪の駅チカ脱毛サロン比較一覧表

人気サロンの予約のとりやすさ、価格、部位など比較してください

脱毛ラボ コロリー ミュゼ シースリー キレイモ
初回料金 0円(無料) 0円(無料) 初回100円 0円(無料) 0円(無料)
月額 月額1,990円 990円 36回払い 6回 126,000円~ 月額6,400円 月額9,500円
脱毛部位 両脇、ひざ上、ヒザ下、背中、顔、VIOを含む全身48箇所 両脇、膝下、ひざ上、背中、VIOを含む全身34箇所 両脇、膝下、ひざ上、背中、VIOを含む全身24箇所(両脇はずっと無料) 顔、両脇、膝下、ひざ上、胸、背中、VIOを含む全身53箇所 顔、両脇、ひざ上、ヒザ下、背中、VIO含む全身33箇所
勧誘 なし なし なし なし なし
大阪店舗 梅田、心斎橋、なんば、天王寺、あべの 梅田、なんば、心斎橋、天王寺ほか 梅田、なんば、心斎橋、天王寺ほか13店舗 梅田、なんば、心斎橋、天王寺 梅田、阪急梅田駅前、心斎橋駅前、なんば、あべの
予約の

とりやすさ

★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆

大阪でイチバンのすすめのサロンはここ

予約のとりやすさナンバー1

やっぱりいきなりコース払いよりも単発で試せる脱毛ラボがおすすめです。

専用のWEB予約なら仕事帰りの時間帯でも比較的融通がききますよ。

まずは通ってみればわかります

何度か通って損しないのが脱毛ラボのいいところです。

「選べる部分脱毛」

大阪で人気の脱毛サロンの口コミやレビューなどを集めました。

脱毛サロンで施術する全身脱毛はどんな脱毛部位?VIOは別?

現在エステサロンや脱毛サロンなどの美容施設では、部分脱毛と全身脱毛の二種類のコースが選択出来るサロンがかなり増えてきており、最新鋭の脱毛マシンを利用して全身のお手入れを受ける女性が増えてきています。

ただ初めて美容施設を利用して脱毛を行うと言う場合、全身脱毛の施術部位の範囲がどこまでなのか把握できていない方も少なくないので、サロン選びをする際には全身コースの施術範囲をしっかりチェックしておく必要があります。

一般的に全身コースは足先から顔まですべてのパーツのお手入れを行うことが可能なサロンが大半です。

ただサロンによって全身コースに含まれる部位は異なり、うなじやワキ、胸やお腹、腕から手の甲・指、VIOライン、肩から背中、腰、おしり、脚から足の甲・指などかなり細かい部位まで施術を行うことが出来ます。

今までセルフケアでムダ毛の処理を済ませてきた方にとって、短時間でスピーディーに全身のお手入れを受けることが出来るメリットがあります。

ただ全身コースでは、顔脱毛とVIOラインが全身コースに含まれている場合と、Vラインのみ全身コースに含まれており、顔脱毛とIOラインの処理はオプション価格がかかるというサロンもあるので、施術を受ける際には自分の希望する部位がコースに含まれているのかしっかり確認をしておきましょう。

顔脱毛が全身コースに含まれている場合、一度に全身のお手入れを済ませることが出来るメリットがあると人気がありますが、顔脱毛も鼻下のヒゲのみなど限られた部位だけしか処理を行ってくれないサロンも少なくありません。そのためおでこ、もみあげ、頬、鼻、鼻下、あご、あご下をくまなく処理したいのであれば、顔脱毛をメインに行っている脱毛サロンを探して別途で施術を行う必要がでてくる可能性もあります。

なぜ全身コースに顔やVIOラインの処理が含まれない可能性があるのかというと、顔やVIOラインは体の他の部位に比べて特に皮膚が敏感なデリケートゾーンに分類されるためです。一昔前では、使用していた脱毛マシンではデリケートゾーンを安全に脱毛することができないとして、顔脱毛やVIO脱毛の処理は一切行わない脱毛サロンも少なくありませんでした。

現在の肌に負担を与えずに連射脱毛が行える、最新鋭の脱毛マシンでも顔やVIOラインは照射レベルを調節して丁寧に施術を行う必要が場所なので、脱毛サロンでも技術レベルの高いエステティシャンがお手入れを行ってくれる特徴があります。

希望するパーツだけ部分的に脱毛行うコースもありますが、全身コースの最大のメリットは全身のパーツがセットになっているため、パーツごとの境目でムダ毛が残る心配が無くなります。何よりセット価格で割安料金でケアを受けることが出来るため、効率よく全身のお手入れを完了させることができます。

ただ全身ケアを行う上で注意しなくてはいけないことが、日焼けやほくろ、シミ、いぼ、粘膜などは施術が出来ない可能性があるので、コース契約をする前にサロン側と相談を行うことが重要になります。

全身脱毛の期間と減毛の目安どのプランを選ぶべき?

脱毛サロンを利用する際に、何回くらい通うのかが気になりませんか。部位によっても通う回数は違います。どれくらいの期間通うのかを考える上でもとても重要なことです。

全身脱毛が完了するまでの期間は?

全身脱毛のプランを決める時にすごく気になる「何回くらい通うプランで契約すればいいの?」という疑問。通う回数が増えれば1回当たりの料金が手頃になるプランも多いものですが、回数増えればその分トータルでお金もかかります。

キレイになれるとは言え資金をできるだけ節約したいのが本音ですよね。

それぞれのサロンによって脱毛効果の感じ方には個人差もありますが、脱毛回数とムダ毛の減る量は以下のような回数が一般的です。

脱毛回数と減毛とサロンに通う期間の目安

脱毛回数

どれくらい減毛できるかの目安

2カ月で全パーツ
照射
3カ月で全パーツ
照射
5~6回

40~50%減毛
脱毛効果が実感でき始め、自己処理の回数は減るが定期的に処理する必要がある

5~6回×2カ月=10カ月~12カ月 5~6回×3カ月=15カ月~18カ月
12回前後

70~80%減毛
かなり自己処理の回数が少なくなり、薄いムダ毛が数本生えてくる程度

12回×2カ月=24カ月 12回×3カ月=36カ月
18回前後

90~95%
減毛・ほぼ自己処理の必要がなく、ムダ毛がほとんど気にならなくなる=脱毛完了

18回×2ヶ月=36カ月 18回×3カ月=54カ月

※どれくらい減毛できるかはあくまで目安です。

脱毛サロンに通う回数で部位はどこまで出来る

ワキ脱毛の期間

多くの人が施術しているわきの場合は、12回くらい通うことが一般的です。わき毛は太い毛ですが、このような黒々としている毛の方が効果が出やすいので比較的少ない回数で済ませることができます。

腕は半そでを着ると見られる場所です。ひじなら12回、ひじ下ならば両方で36回程ですが、ひじ上はほとんど生えていないのでかえって脱毛しにくいです。体毛が濃い人のほうが早く終わるので、薄く生えている人はかなり時間がかかるかもしれません。

ヒザ下脱毛の回数

ひざ下は12回、ひざとひざ上ならばそれぞれ大体24回かかります。すね毛の方が多い上に太い毛が生えるので早く終わります。ひざ上はあまり毛が生えていない上に細いので効果が出にくいです。

VIO

実は人気が高いVIOは12回くらいで済んでしまいます。デリケートゾーンですが毛自体はとても太いので効果が出やすいからです。全体的につるつるにしたくはないとしても、1~2回くらい全体的に照射するとボリュームダウンするので水着からはみ出しにくくなります。

背中

水着を着るなら背中も施術したくなりますが、細い毛なので効果が出にくいです。だから、無制限に施術してもらえる脱毛サロンじゃないと費用が高くなるでしょう。

腰ならば18回ほどで完了します。基本的に腰の毛は薄いことが多いですし、背中と一緒に施術する人が多いです。必ずしも優先順位が高い方ではありませんが、水着を着る時は処理しておいたほうが良い部位です。

女性でもお腹の周辺から毛が生えることはあります。お腹の場合は12回で済みます。また、へそ下にも毛が生える女性がいるでしょう。こちらは36回くらいかかります。女性でへそ下に毛があると恥ずかしいこともあってとても人気がある部位です。

指や隅々まで

意外と見られている指毛も対応しており、18回で完了するでしょう。季節を問わずいつ誰に見られるかわからない場所なので、真っ先に施術したほうが良いかもしれません。

ヘアスタイルによっては襟足も周りから見られるので施術しておきませんか。6回で済むでしょうから、あまり長い期間かけなくて済みます。必ずしもつるつるにしたほうが良いとも言えない場所なのでスタッフとよく話し合ってみてください。

全身脱毛を完了するには時間がかかります

以上のように脱毛する部位によってかなり回数に差が出ていることがわかります。あまりにも細い毛が生えている場所は無理して施術しない方が良いかもしれません。

脱毛サロンでは、フラッシュ脱毛が主流となっていますが、黒い色に反応するので細い毛には反応しにくいからです。だから、黒々としている場所の方が短い期間で施術できます。意外に思われるかもしれませんが、太くて濃い場所の方が綺麗に処理してもらいやすいので、むしろ剛毛で悩んでいる人に向いています。以上の回数を目安に脱毛サロンをお好みで選びましょう。